MENU

診療案内

Medical information

予防歯科

Preventive dentistry

虫歯や歯周病になる前の予防が大切です。定期検診をおすすめします。

中川歯科医院では「予防歯科」に力を入れております。
歯ぐきチェック・歯ぐき掃除・むし歯チェック・・・
様々な結果から総合的に判断し予防いたします。

治療が終わり完了ではなく、健康的な歯を継続するためにも定期的な検診を行い、皆様の健康を応援します。

歯周ポケットの検査

歯肉炎や歯周病の検査です。歯周ポケットとは歯と歯肉の間の隙間のことを指します。
歯周病が進行していくと歯周ポケットが深くなります。
この歯周ポケットの深さを測定するために専用の器具「プローブ」を使用します。
この歯周ポケットの深さとレントゲン検査で歯肉のみの炎症である「歯肉炎」と歯を支える骨にまで炎症の及んだ「歯周病」の判定をします。
深さと同時に、歯の根の表面の状態、歯肉の出血など歯周ポケットの中をよく調べることで、歯周病の進行状態や回復状態をチェックします。

PMTC

PMTCは歯やお口のエステです。
治療ではありませんのでまったく苦痛を感じません。
「きもちいい」し「心地よい」ケアなのです。目指すのは終わった後の「爽快感」です。
専門知識を持ったプロが専用の機器やフッ素入り研磨ジェルを使って歯の清掃(クリーニング)を行うことを言います。歯の表面と歯と歯肉の境の溝など日常の歯磨きでは取り除くことのできないプラーク(細菌の塊)をすべて取り除き、歯をきれいにします。
特に、タバコのヤニなどで着色が気になる方や口臭が気になる方、歯槽膿漏の心配のある方におすすめです。ツルツルに磨かれた歯はプラークがつきにくくなります。
お口の「きもちいい」健康維持のための環境作りを目的とした処置です。

フッ素塗布

むし歯とフッ素はどのような関わりがあるのでしょうか。
人の歯の表面は、エナメル質で覆われています。
エナメル質は人体の中で最も硬いところですが、むし歯になると溶けてしまいます。
フッ素はこのエナメル質(ハイドロキシアパタイト)に取り込まれるとフルオロアパタイトというむし歯に強い(溶けにくい)物質に変えることができます。
また成熟していない形成期の歯に対しては、より結晶性の高いハイドロキシアパタイトを生成してむし歯に強い歯をつくります。
自然治癒が可能な初期のむし歯の場合、フッ素を塗ることで治癒を助けることができます。

症状別治療メニュー

Menu

予防歯科

健康な歯を継続するために

一般歯科・小児歯科

なるべく削らない治療

審美歯科・ホワイトニング

より美しく、笑顔に自信を

入れ歯

おいしくご飯を食べるために

ご予約・お問い合わせはこちら

0598-38-8060

<平日>9:30~12:00 / 15:00~20:00
<土日>9:00~12:00 / 14:00~18:00
火曜日・金曜日午後・祝日休診

0598-38-8060

〒519-2182 三重県多気郡多気町相可台26-7
<平日>9:30~12:00 / 15:00~20:00
<土日>9:00~12:00 / 14:00~18:00
火曜日・金曜日午後・祝日休診

 
午前 9:30~12:00
午後 15:00~20:00 × 休 
午前 9:00~12:00 休 
午後 14:00~18:00 休 

アクセス紀勢本線【相可駅】より徒歩9分

0598-38-8060

〒519-2182 三重県多気郡多気町相可台26-7
<平日>9:30~12:00 / 15:00~20:00
<土日>9:00~12:00 / 14:00~18:00
火曜日・金曜日午後・祝日休診

アクセス紀勢本線【相可駅】より徒歩9分

 
午前 9:30~12:00
午後 15:00~20:00 × 休 
午前 9:00~12:00 休 
午後 14:00~18:00 休 

© 2017 中川歯科医院